表現空間S.R 各ページ

無料ブログはココログ

« ゲームを楽しむ方がよっぽど健全と思えるヤバイ体験の実験台となった私 (2) | トップページ | 2020年 香川県のネット・ゲーム依存症対策案はむしろ全国規模の悲劇にならないか (4) »

2020年2月22日 (土)

国境は権力者の思惑を問わずいざとなればすぐに封鎖されてしまうもの (2)

 今回の記事は当サイト所定条件で無断転載など可能とします。条件についてはこの記事の左にある「表現空間S.R 各ページ」一覧の中にあります。

 また新型コロナウイルスに関する正確な情報は皆様自身でご確認ください

 この「国境は権力者の思惑を問わずいざとなればすぐに封鎖されてしまうもの」シリーズについてはコチラを(1)とします。

 当サイトのシリーズ記事については特に断りが無い場合、その記事単独で読んでも構わないことを前提に作成しています。

ーーーー

 ・ 24時間、年中無休店が臨時休業になってもおかしくないな…

 24時間、年中無休営業といえばコンビニを思い浮かべる方々も多いかもしれない。しかし最近では、そこで働く人々の過重負担防止のために国がいろいろと動いている。
 コンビニ以外でも24時間、年中無休の店も存在する。ただ、それを取りやめるところも出てきている。

 今回の記事はそれらの動きに関するものではない。現時点で日本国内での生活・各種言動をする以上、それらの動きを抜きに考えてもやむを得ず臨時休業になる可能性も考慮したほうがよい。

 政府が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、複数の経済団体に必要に応じて労働者が休みやすい環境や、接触回避策を要望。
 また、下請けが過剰負担にならないようにすることも要望している。
 各団体は会員企業にその内容に沿って呼びかけていくという。

 経済活動への影響はあるかもしれないがやむを得ないであろう。
 業務に支障が出るからと無理に働いた、働かせた結果、感染が広がり当該事業所全体、さらにはその関係者と接触した人々にまで広範囲に影響を及ぼす。

 一般市民が生活面で注意すべきと思われることもある。すでに患者の受け入れに制限を設けた医療機関がある。
 もしかするとやむを得ず、臨時休業の店舗も出てくるかもしれない。

ーーーー

 ・ あのときの脅し文句は使えないし、冗談でも言うべきではない

 このシリーズ(1)でも触れたが……

 今でこそ国により就職氷河期世代への支援や、国民の生活安定化のために国から企業への賃金上昇要請、生活を守るための過重労働対策が少しずつながら進み始めた。
 しかしつい最近までは経営者側のこのような言動が公の場で公然と行われていたのである。評論する者が述べたこともあった。

 必要とされる規制に対してまで「経済活動の阻害になるから緩和、撤廃しろ。でなければ企業活動を海外に移転せざるを得なくなる。日本の産業は空洞化する」と…

 だが今回に政府の要望に対しては、倫理的な問題を無視しても経済活動の阻害、海外移転という言葉でどうにかなるものではない

 ただでさえ経済への影響が出ているのに感染が拡大すれば、国内の経済活動はさらに停滞する。

 そして海外についてだが……
 すでに日本への渡航や日本からの入国者に対して何かしらの注意情報、行動制限の動きを見せる国や地域が少なくない
 こんな状況下で、前述の言動をとればどうなることか…

 当サイトではお勧めしない(というよりしたくもない)が、どうしても言いたけば日本だけでなく世界中からどんな反応が返ってきても自分できちんと対応する覚悟を決めておこなっていただきたい
 無論、当サイトに責任を求めるのもナシとする。

ーーーーーーーーーーーーーー

  コメント、トラックバック、当サイトへのお問い合わせについては送る前・見る前に画面左の「表現空間S.R 各ページ」一覧をご確認ください。説明のページに入れます。
 送信した時点で説明に同意したものとさせていただきます

 画面左から当サイトの説明や利用規約のページに入れます。当サイトの内容は、利用規約に同意したうえでの利用を前提に作成されております

« ゲームを楽しむ方がよっぽど健全と思えるヤバイ体験の実験台となった私 (2) | トップページ | 2020年 香川県のネット・ゲーム依存症対策案はむしろ全国規模の悲劇にならないか (4) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事