« 2018年7月 | トップページ

2018年10月

2018年10月 4日 (木)

外国人ばかりに目を向けるといざというときの打撃が大きい

 今回の記事は当サイト所定条件で無断転載など可能とします。条件については左下の「表現空間S.R 各ページ」一覧の中にあります。

 日本の経済活性化のために外国人観光客の訪問を促す政策。より多くの収益という観点から、日本人旅行客のみより外国人にも…というのはわかる。
 しかしそれでも、日本人の生活に目を配ることを忘れない政治を。そして、日本人の国内旅行にも、である。

 日本を含めた多くの国で一般的な注意事項として言われていること。

 よその国では自分の国にいるつもりで行動してはいけない、と。

 だからこそ、外国人ばかりに目を向けていると…である。

続きを読む "外国人ばかりに目を向けるといざというときの打撃が大きい"

|

2018年10月 3日 (水)

「権力は好き放題、庶民は抑圧」にならないよう注視していくべき

 今回の記事は当サイト所定条件で無断転載など可能とします。条件については左下の「表現空間S.R 各ページ」一覧の中にあります。

 ここで書くまでもないだろうが、全国で国や地方の機関で障がい者雇用率の水増しが問題となっている。
 
 現在の法令上、労働者全体における障がい者の雇用割合について、法令上の条件を満たす事業者や公権力機関に対して所定以上の雇用率の達成を義務付けられている。

 このケースでは民間企業に対しては障がい者手帳など確かな手段で、障がい者として雇用する者が法的要因を満たすことを確認をすることが求められている。その上、未達成事業者にはペナルティもある。
 しかし公権力的機関はそこまでしなくてもよく、その上未達成のペナルティもない。

 ここで考えるべきことは、なぜ、公権力的な機関で問題が多発したのかということ。
 はっきり言ってしまうと、不当に公権力への規制を民間より甘くすれば、こうなってしまう危険性がある、と考えられる。

 もっとも、一応公権力サイドにも言い分はあるかもしれないが……

続きを読む "「権力は好き放題、庶民は抑圧」にならないよう注視していくべき"

|

2018年10月 1日 (月)

「お世話になりました。そして今後ともよろしくお願いいたします」といったところか…

 当サイトの管理・運営に当たってはメインコンテンツは「Yahoo!」関係のサービスを、管理人のノートについては「ココログ」をそれぞれ利用させていただいている。
 その中の「Yahoo!」関係のサービスで大きな動きがあった。

 サイト開設当時メインコンテンツに利用していた「Yahoo! ジオシティーズ」がサービスを終了するとのこと。
 詳細はYahoo!のサイト https://info-geocities.yahoo.co.jp/close/index.html に案内がある。

続きを読む "「お世話になりました。そして今後ともよろしくお願いいたします」といったところか…"

|

« 2018年7月 | トップページ