« 経営者といえども流されてしまうものなのか… | トップページ

2017年4月 9日 (日)

逃れられた「愛国者」、元気がなくなってきた「愛国者」

 今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

 メディアで愛国をアピールするかのような言説を取る者たちがいる。その言説で商売をする者たちも…
 しかし以前ほどの勢いが見られなくなってきた。

 いわゆる森友学園問題で関係幼稚園のトップの者たちは、園児たちに愛国を思わせる教育をしてきた。
 さぞかし「愛国」的な方々には受けが良かったであろう。学園関係者はいろいろな「愛国者」とつながりを持つようになった。
 しかし…

 小学校建設などで不穏ともとれる動きがあった。
 難を逃れた著名人もいた。その一方、愛国を思わせる様子にのめりこんだと思われる者もいた。

 そして…
 「やけにあの人メディアで見かけなくなったな」と考えさせられることも……
 「のめりこんだことで目立ちにくくなったのかな」とも考えてしまう……

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 コメント、トラックバック、当サイトへのお問い合わせについては送る前・見る前にコチラの説明をご確認ください。送信した時点で説明に同意したものとさせていただきます

 コチラから当サイト全体のトップページに戻れます。サイト説明や利用上の注意もあります。当サイトの内容は、利用上の注意を理解した上で見ることを前提に作成されております

|

« 経営者といえども流されてしまうものなのか… | トップページ