« 酒を理由に悪夢の宴を許容しないで 2015 (1) | トップページ | ある意味壮絶な事件だったが、有権者にあれこれ言うのは野暮かもしれない »

2015年12月 6日 (日)

現在の「暴力」の基準からすると私が青少年時代の富山県魚津市はどうなるか? (3)

 今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

 今回の記事中に出てくる私の出身校名は私が卒業した当時のものです。
 また、現在の在校生は私が在校中の出来事とは無関係であることを予めお断りしておきます。その点をご理解願います。

 この「現在の「暴力」の基準からすると私が青少年時代の富山県魚津市はどうなるか?」シリーズについてはコチラを(1)とします。

 (2)はコチラです。

 今回に限らずこのブログのシリーズ形式の記事は特に断りが無い限り、その記事単独で読んでもよいですし、シリーズを通して読んでもよいものとして書いております。

ーーーーーーーーーーーーーー

 ・ ごく普通のことなのにやっと出てくるようになったのか……

 新聞・テレビなどでよく目にする報道。これは1977年生まれ(中学校卒業は1993年)の私が「青少年」だった頃もよく目にした。
 「昔はワルだったけど今はまじめに頑張っている人」として、過去に問題行動を起こしたとされる人を持ち上げるかのようなものである。

 最近になってこのようなニュースを目にするようになった。それは……

 「昔から今までまじめにやってきた人よりも、過去に問題行動を起こした人の方が持ち上げられるのはおかしい」という考えについてのものである。

 最近ではBPO(放送倫理・番組向上機構)のサイトの「2015年10月に視聴者から寄せられた意見」のページ http://www.bpo.gr.jp/?p=8329&meta_key=2015 に「青少年に関する意見」の項目でこのような意見があった。

ーーーー引用開始ーーーー

 ・ 元暴走族の芸能人の実家をリフォームする企画で、昔の暴走族仲間が集まってリフォームを手伝っていた。暴走族は違法行為を繰り返す集団であり、近隣住民に多大な迷惑をかけている。このような人たちを「昔はやんちゃだったが現在は立派になった」として美談にする内容に嫌悪感を覚えた。

ーーーー引用終了ーーーー

 それもそうだろう。問題行動の中には犯罪被害といっていいものもある。その被害者だっている。
 当時の犯罪被害のショックがいまだに尾を引いている被害者も少なくない。

ーーーーーーーーーーーーーー

 ・ ごく普通の感想を述べることも攻撃理由にしてしまうかもしれない、1993年3月の卒業生…

 これまで当サイトで触れてきたことがあったが、私は富山県魚津市立東部中学校を1993年3月に卒業した。
 私の同級生の中から見ればほんのごく一部であろうが、残念なことにこんな考えを持つ者がいるのもまた事実である。

 「昔はヒドイことをしたが今はマジメにやっているんだ。わかってくれよ」程度ならまだマシなほうで、もっとひどい場合、「お前は俺の苦労を否定するのか!許さねえ!!」と暴力を振るうような勢いで迫りそうな者だっている

 さらにそういった輩をかばいたいのか、こんなことをいう者もいる。

 問題行動の概要しだいではある程度強い口調で批判されても当然と言えよう。しかしそういった声までも「俺の友人の悪口を言ったら許さないぞ!!」と言論弾圧に打って出ようとするかもしれない者もいる

 これをお読みの皆さんがたまたま私の中学時代の同級生が周囲にいたために、圧力じみた言動や犯罪被害を被ってしまうかもしれないと言えるだろう。
  「昔から今までまじめにやってきた人よりも、過去に問題行動を起こした人の方が持ち上げられるのはおかしい」とう、ごく自然な思いを語っただけで……

ーーーーーーーーーーーーーー

 ・ 私の中学時代の同級生及び、彼らを何らかの形で指導(保護者・学校・会社・それ以外のケースを含めて)してきた人たちへ。
 または雇用などでこれから指導するかもしれない人たちへ。

 「自分はきちんと指導してきたのだから現在は問題ない」と強く主張している人も、そうでない人も考える必要がありそうなこと。
 あなたの知らないところで「何か」が起きている可能性も無いとは言い切れないかもしれない。

 そして最後に。今回の記事については私の中学時代の同級生及びその関係者の中には不快に感じる人もいるかもしれません。
 そのこと自体については否定しません。

 しかし、もし、「自分は(あるいは自分の身内・部下などは)こういった輩ではない」というのならば、今回の記事に対して攻撃的な感情を抱く必要は無いと思われます。
 別に難しいことをしなくても、必要最小限度にマジメに生活していれば「自分は(あるいは自分の身内・部下などは)…」を証明できると思われますので……

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 コメント、トラックバック、当サイトへのお問い合わせについては送る前・見る前にコチラの説明をご確認ください。送信した時点で説明に同意したものとさせていただきます

 コチラから当サイト全体のトップページに戻れます。サイト説明や利用上の注意もあります。当サイトの内容は、利用上の注意を理解した上で見ることを前提に作成されております。 

 今回の記事に限らず、ですが、当サイトでは利用上の注意に反し、なおかつ度を越したことをした場合、言動を実行した時点で当該行為が不特定多数に知れ渡るものとしてご利用ください

|

« 酒を理由に悪夢の宴を許容しないで 2015 (1) | トップページ | ある意味壮絶な事件だったが、有権者にあれこれ言うのは野暮かもしれない »