« 犯行グループのモメ事対策、昔は… | トップページ | 現在の「暴力」の基準からすると私が青少年時代の富山県魚津市はどうなるか? (3) »

2015年11月29日 (日)

酒を理由に悪夢の宴を許容しないで 2015 (1)

 今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

 この「酒を理由に悪夢の宴を許容しないで」シリーズについては2012年版はコチラです。
 (2013年、2014年は書いていません)

 このシリーズに限らずこのブログでの「○○シリーズ」では、特に断りのない限りその記事単独でもシリーズ全編を通して読むのもアリとします。

ーーーーーーーーーーーーーー

 ・ 飲酒可能最低年齢が日本より低い国はある、しかし……

 成人年齢が20歳から18歳に引き下げられる動きがあります。但しこの記事を書いている時点では制度の変化はしていません。
 それはそうと、飲酒可能年齢も18歳から、という動きもあったようですが、さすがにこれはヤバイのでは、という声が多いようです。

 海外には日本より飲酒可能最低年齢が低くなるような制度設計がなされているところもあります。
 しかし…

 制度を変えたからといって悪影響の受けやすさが変わるわけではありません。実際当該国では問題が発生し、結局再度飲酒可能最低年齢を引き上げることに。

 これについては下記に示す外部サイトを見てみるのもよろしいかと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 <酔った勢いの暴力、その他アルコールとの適切な付き合い方に関する参考外部サイト>

 ASK 特定非営利活動法人アスク http://www.ask.or.jp/
 同サイトの「アルハラ」(アルコール・ハラスメント)の定義のページ http://www.ask.or.jp/ikkialhara_teigi.html 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 コメント、トラックバック、当サイトへのお問い合わせについては送る前・見る前にコチラの説明をご確認ください。送信した時点で説明に同意したものとさせていただきます

 コチラから当サイト全体のトップページに戻れます。サイト説明や利用上の注意もあります。当サイトの内容は、利用上の注意を理解した上で見ることを前提に作成されております

|

« 犯行グループのモメ事対策、昔は… | トップページ | 現在の「暴力」の基準からすると私が青少年時代の富山県魚津市はどうなるか? (3) »