« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年9月

2012年9月23日 (日)

富山県外でこのような店がありました

 今回の記事は2012年9月23日現在、当サイトで調べた情報を基に作成しました。この記事が表示されている時期によっては正確な情報が反映されていない可能性がありますので、ご了承ください。

続きを読む "富山県外でこのような店がありました"

|

2012年9月19日 (水)

この国には、犯罪被害者の中に差別的な扱いを受けているものがいないのか?

 今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

 <お断り> : 今回の記事では一部においてお聞き苦しいところがありますが、犯罪被害者の権利を掘り下げて考えるためにあえてこのようなことを書いたものとしてご理解願います。

 全国各地でいじめによる被害が起きている。どう見ても加害者が告訴されたり刑事事件で裁かれて当然のことが多い。
 しかし残念なことに……

 学校側が世間体を無理やり守ろうとするあまり、保護されて当たり前の犯罪被害者に「事件を表ざたにしないように」といったことを被害者とその家族など周囲のものに要求するなど、犯罪被害者の権利を踏みにじることが今でもわが国で公然とおこなわれているのである

 残念なことに昔も多発していたが……

続きを読む "この国には、犯罪被害者の中に差別的な扱いを受けているものがいないのか?"

|

2012年9月 5日 (水)

涼しくなった今朝、これを書いています

 おはようございます。

 これからの季節、少しずつ涼しくなってくることと思われます。

 少しはマシになったかな、というところですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 コメント、トラックバック、当サイトへのお問い合わせについては送る前・見る前にコチラの説明をご確認ください。

 コチラから当サイト全体のトップページに戻れます。サイト説明や利用上の注意もあります。当サイトの内容は、利用上の注意を理解した上で見ることを前提に作成されております

|

2012年9月 4日 (火)

行き過ぎた方法や指導などに名を借りた暴言・暴力その他を悪用した同級生

 今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

 今回の記事は主に次のスタンスで書きました。

 ・ 不当行為の正当化は問題である。しかしそういった現象を悪用するのも問題である。
 さすがに悪用することについては悪用した者自身の問題とすべきであり、不当行為を正当化する現象に責任を求めるべきではない。

 拙いながらもそれについて触れていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 助言や厳しい指導に名を借りた暴言や暴力、理不尽な仕打ち…
 よく、学校教育では体罰、会社などではパワハラ(パワーハラスメント:会社の上下関係を利用した嫌がらせなど)という言葉で表記される。
 それ以外の場所でも呼び方はどうあれ、こんな現象はおきていることであろう…

 そんな現象について、いまだにこんなことをいう者が多い。
 「昔はこれが当たり前だったのだから」「自分だって耐えてきたんだ」「耐えられないとダメなヤツ」などと…
 これで数多くの理不尽な仕打ちがまかり通ったことであろう…

続きを読む "行き過ぎた方法や指導などに名を借りた暴言・暴力その他を悪用した同級生"

|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »