« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

一部を除いてはそんなに進んでいなかった被害者の権利保護…損得勘定のためだったのか…

 今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

 犯罪被害者の権利と保護。西暦2000年より少し前から社会の理解が進むようになった。
 そして、それに関する法制度や整備もある程度は進んでいった。
 2012年現在、昔に比べれば被害者を取り巻く環境は良くなった面も多い。

 しかし……

 滋賀県大津市の大津市立中学2年の男子生徒(当時13歳)がいじめを苦に自殺したとされる問題、そしてここ最近起きた、それ以外の数々の現象を見ていると……

 被害者の権利と保護に関する理解と整備は、そんなに進んでいるわけではなかったとも言えるのでは。

続きを読む "一部を除いてはそんなに進んでいなかった被害者の権利保護…損得勘定のためだったのか…"

|

2012年8月 3日 (金)

毅然とした対応がとりやすいよう与野党、経済界、国民それぞれが準備を

  今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

 東京都が尖閣諸島への上陸許可を国に申請している。

 これに関して、領土権を不当に主張する外国に遠慮せず、毅然とした態度で許可を与えよ、という声がある。

 今回に限らず尖閣諸島がらみで日本では「外国に対する毅然とした態度を!」と主張する人が多い。当然といえば当然だが……

 ただ不満なのが、どうすれば毅然とした態度をとりやすい状況になるのか、ということについてきちんと踏み込む声がなかなか出てこない、ということだ。

 

続きを読む "毅然とした対応がとりやすいよう与野党、経済界、国民それぞれが準備を"

|

2012年8月 1日 (水)

いじめ対策は民主党の方がやりやすいかもしれない

 今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

 全国でいじめで自殺に追い込まれたケースが相次いで発覚している。そして文部科学省では対策を講じているところであろう。

 ……別に民主党を応援するつもりはないが、あることを考えるとどうしても民主党の方がいじめ対策に有効に思えてくる。

 いじめに限らず社会問題の解決について、自分または自分たちの言う通りにすれば解決する、と乏しい根拠で主張したり、ひどい場合には、こうしないといつまでたっても解決しないといった主張までおこなう者が出てくることがある。
 政党によってはそういったカルトじみた者が多いと思えるところもある。

 いじめについては民主党の場合、そういう意味のカルトに染まっていそうな者が少ないのが強みと言えるかもしれない。

続きを読む "いじめ対策は民主党の方がやりやすいかもしれない"

|

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »