« 「国家を考える」人達って何なの? | トップページ | お知らせ 以前の記事について »

2012年4月11日 (水)

酒を理由に悪夢の宴を許容しないで 2012 (1)

 今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

ーーーーーーーーーーーーーー

 今年もまた、入学・入社シーズンとなりました。それに伴い各地で、新入生の歓迎会や花見などで酒類を用いることが多くなると思われます。
 このことについて気になったことがありました。それは…
 富山県で東日本大震災規模の津波が発生した場合、どのような被害が及ぶのだろうか、ということです

 東日本大震災のような規模の地震や津波、残念なことに富山県も想定外とはいえません。しかも、言うまでもありませんが、酒類を交えたパーティーが開催されている場所であろうとお構いなしに、発生するときは発生します

 酒類を交えたパーティーに使われるであろう飲食店についても、私が住んでいる富山県東部だけを見ても、あのような津波が発生すればアウト、なんてところも多いです。

 となると、やはり飲む側も飲ませる側もほどほどに、が良いでしょう。過度の飲酒で万が一のときに必要な最低限度の行動力を確保できなくなると……

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 コメント、トラックバック、当サイトへのお問い合わせについては送る前・見る前にコチラの説明をご確認ください。送信した時点で説明に同意したものとさせていただきます

 コチラから当サイト全体のトップページに戻れます。サイト説明や利用上の注意もあります。当サイトの内容は、利用上の注意を理解した上で見ることを前提に作成されております

|

« 「国家を考える」人達って何なの? | トップページ | お知らせ 以前の記事について »