« 東北で巨大地震が そのとき勤務先では… | トップページ | 乗り物酔い、3D酔いそれぞれに注意 »

2011年3月15日 (火)

東北地方太平洋沖地震、私の身辺で注意すべきこととは

 今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

 このブログは私の管理するサイト「表現空間S.R」 http://www.geocities.jp/hyoku_sr/ の一部として運営されている。
 東北地方太平洋沖地震について当サイトでも特集のような形であれこれ書いてみることにした。

 巨大津波で海岸線から数キロ離れたところまで被災したところもあるという。
 地形条件などもあるので一概にどうこう言えるものでもないのかもしれないが、もし富山県が海岸から数キロはなれたところまで被害を受けるような津波が生じた場合どうなるのかと考え地図を見てみた。

 また、石川県の志賀原子力発電所の位置も見た。半径がどのくらいまでなら、どの地域まで入るのを見るために…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ・ 早くも誰かがよからぬことを…

 Yahoo!ボランティアのインターネット募金の「緊急災害募金」のページ http://bokin.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html に、目立つようなレイアウトで「ご利用者様へ」と題した注意書きがあった。
 リンク先も一読することをお勧めしたい。それによると、そのインターネット基金などYahoo!の関係者を名乗る者から、東北太平洋沖地震義捐金寄付をその者の指定する銀行口座等に振り込んで欲しいなどの勧誘が電話、メール等の方法でなされているが……

 Yahoo!ではそのようなことはしていないので十分注意して欲しいとのこと。Yahoo!基金を利用しての募金はトップページからの案内に沿って利用して欲しいとも書かれていた。

 また、次の外部サイトにも注目したい。
 < サイト名:村野瀬玲奈の秘書課広報室 記事名:東北地方太平洋沖大地震 (4) http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-2369.html >
 この記事ではさらに別のサイトにリンクを貼って、その内容を紹介していた。当サイトでも紹介する。

 < サイト名:旗旗 記事名:地震発生時緊急マニュアル http://bund.jp/modules/minidiary/index.php?page=detail&bid=145 >
 リンク先によると「yukikoさんの日記」となっていたことから会員のyukikoさんという方が書いた記事のようである。それによると……こんなときだからこそ、というべきか、防犯上の注意点として注目すべき点があったので引用する。【緊急行動パターン】と書かれたところに書いてあった一文。注目したところは当サイトで赤字に変えたり文字を大きくした

ーーーーー引用開始ーーーーー

 ・警察や被害者を装った詐欺に注意する(女性や子供、お年寄りははなるべく1人にならないように!詐欺電話やトイレやお風呂を貸して下さいと言って男性に訪ねられても女性1人の場合は部屋にあげないように!過去に災害時の詐欺や盗難、性犯罪の例があります!気をつけて下さい!)

ーーーーー引用終了ーーーーー

 確かに助け合いの心を持つのはいいことである。こんなときはなおさら、である。とは言え、やはりどこかで区切りをつけることも必要であろう
 つい、「助け合い」という言葉が一人歩きした結果、予想もしない事態に…なんてことはゴメンだ。
 老若男女問わず用心すべきところは用心することもお忘れなく……

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ・ 今回の地震がらみではないが…

 過去に私の自宅にこんな訪問販売がやってきた。売り上げの一部を福祉への寄付にまわすために商品を売っているので購入してほしいという。
 私は何か違和感を覚え、福祉目的であっても訪問販売は諸般の事情からお断りしている、と伝えた。福祉への協力なら他の方法をとることにしている、とも言った。

 後日、消費生活がらみの相談窓口にそのことを伝えると、福祉目的の販売と言っても実際どのくらいの売り上げに対し福祉に回されるのはいくらなのかわからない場合が多い。福祉にはごくわずかしか回らない可能性もあり、自分が期待したほどの効果は出ない可能性もあるので注意して欲しいとアドバイスしてくださった。

 やはり福祉への協力手段はきちんと選ぶことにしよう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 いずれにせよ、こんなときだからこそ警戒すべきときは警戒していこうと思う。もちろん、災害自体への警戒も怠ってはならない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 コメント、トラックバック、当サイトへのお問い合わせについては送る前・見る前にコチラの説明をご確認ください。送信した時点で説明に同意したものとさせていただきます
 トラックバックについて。2011年3月31日までは受け付けますが、その後は予告なく受付を停止することがあります。
 また管理上の理由から承認して表示させずに、機会があれば別の形で紹介させていただくということが多くなりますがご了承ください。

 コチラから当サイト全体のトップページに戻れます。サイト説明や利用規約もあります。当サイトの内容は、利用規約を理解した上で見ることを前提に作成されております

|

« 東北で巨大地震が そのとき勤務先では… | トップページ | 乗り物酔い、3D酔いそれぞれに注意 »