« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

お知らせ 以前の記事について

 このブログの以前の記事「不当な権利侵害は外国であっても同じ国の者であっても的確に対処するべき (1) 」に2010年9月30日21:10頃、追記しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 コメント、トラックバック、当サイトへのお問い合わせについては送る前・見る前にコチラの説明をご確認ください。

 コチラから当サイト全体のトップページに戻れます。サイト説明や利用上の注意もあります。当サイトの内容は、利用上の注意を理解した上で見ることを前提に作成されております

|

2010年9月16日 (木)

単に「人のせいにしてはいけない」より「何かのせいにするには確かな根拠がいる」の方が国益にもかなう

 今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

 「問題を人や社会のせいにしてはいけない。自分に原因があるのではと考えるように」という話を見聞きする。

 確かに自分の境遇や社会問題などをみだりに人や社会のせいにするのはよくない。しかし「人のせいにするな」という教えが度を越してしまうと、明らかに原因が自分以外にある場合でも常に自分を責めなくてはならなくなってしまう

続きを読む "単に「人のせいにしてはいけない」より「何かのせいにするには確かな根拠がいる」の方が国益にもかなう"

|

日本人の誇りや日本の建て直しを叫ぶ人たちは今そこにある危機をどう思うか

 今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

 市場介入の効果が出たのかどうにか円高に歯止めがかかった。

 円高については各国はいろいろな思惑が渦巻いているようだ。

続きを読む "日本人の誇りや日本の建て直しを叫ぶ人たちは今そこにある危機をどう思うか"

|

過去に送っていただいたトラックバックや、何らかの形で知った外部サイトで特に印象深かったもの

 過去に送っていただいたトラックバック、そしてそれ以外の何かしらの形で知った外部サイトで特に印象深かったサイトを紹介します。
 もちろんここで紹介されなかったものにも良いものが多数ありました。

続きを読む "過去に送っていただいたトラックバックや、何らかの形で知った外部サイトで特に印象深かったもの"

|

2010年9月14日 (火)

今までおざなりにされてきた権利を向上させるのはいいが…

 今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

 部落差別防止運動と犯罪被害者の権利向上運動。意外なところで共通点がある。
 いきさつはどうあれ、おざなりにされてきた権利を向上させようと当事者が集まり、団体を作るなどいろいろな活動をおこなってきた。そんなところが、である。

続きを読む "今までおざなりにされてきた権利を向上させるのはいいが…"

|

2010年9月 9日 (木)

かつての同僚達が自分の被害を過小評価させる日 (1)

 今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

 新聞などのメディアにおいて、経済界の関係者が格差問題について「日本は世界規模で見れば格差は小さい」と発言することを見聞きすることがある。

 確かに日本は幸い他の国よりはマシ、というケースもあると思われるが、ことさらにそれを強調し問題を矮小化しようと躍起になるのはどうよ。

 他よりはマシだからといって何も対策をしなくてもいい、というわけではない。

 それじゃあさあ、犯罪被害(凶悪犯罪に限らず、経済活動がらみの悪徳商法なども含む)において「世界では被害者の救済が少しもままならないところもある。日本は救済されている方なんです

 …なんて言い方をされて犯罪被害者がそれで「日本は十分」なんて思わなくてはならない理由はないであろう

続きを読む "かつての同僚達が自分の被害を過小評価させる日 (1)"

|

2010年9月 6日 (月)

昔の人だってどんなことでも受け入れられるわけではなかったんだ…

 今回の記事は当サイト所定条件無断転載など可能とします。

 「イマドキの」若者や青少年に対してこんなことを言う者がいる。昔の人はどんなつらい目にあってもがんばれた。不満を言うのは根性が無い、など。

 そんな言説を聞くようになったのはいつからであろうか。
 しかし、である。

 昔の人だってどんなことでも受け入れられる人ばかりではなかったのではないか。
 そう、あの、鎌倉時代の少し前…

続きを読む "昔の人だってどんなことでも受け入れられるわけではなかったんだ…"

|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »